活動予定

堀乃布子(nobuko)活動報告ブログ

__________________

今後の活動予定


2017

8月5.6日 東京デザインフェスタ

9月1日~ 滋賀での個展

 16.17日 大阪アート&てづくりバザール(2日出展)

11月4.5日 京都ハンドメイドマルシェ


2018年版カレンダー作ります



2015年8月20日木曜日

ワールド

映画館に行きたくなって、
無難にジュラシックワールドを見てきました。

映画は1、2視聴済(3は見たはずだけど記憶にない)
原作未読。
1を覚えてると良い意味で泣きそうになる映画でした。



以下ネタバレです。







冒頭
ホテルの窓が開き、輝かしきジュラシックワールドが写った瞬間泣きました。

1では「邪悪なウォルト・ディズニー」こと(原作のことらしいですが)ハモンドが1番好きなんです。
無邪気さと傲慢さからしてはいけないことをしてしまうんですが、でも気持ちはわかる見たいよね、見せたいよね太古のロマン。
一人で夢のテーマパークのなりそこないでアイスを食べるシーンが大好きなんです。

ワールドはやっちゃいけんことを完遂しちゃった場所なので、後半しっぺ返しが訪れるのはわかっていても良かったねの気持ちが止まりませんでした。


前半
アトラクションとして産み出された怪物に はしゃぐ人々の姿は後で報いを受けるとわかってながらも悲しくなりました。
パンフでもあったけど
恐竜の補食ショーよりスマホを優先する人というシーンは今時で分かりやすかったです。
彼らにとって恐竜は地球の先輩ではないんだなと。


その分中間の山場、攻勢に回った恐竜に全く敵わない姿は良かったです。スッキリしました。

締めのモンスターパニック編はその分あんまり乗れなかったけど。
小さなヴェロキラプトルがT-レックスの背中に乗って共闘しているカットが最高に可愛かったです、2回観て2回とも笑いました。素直に頑張った主人公勢が助かってなにより。


でも絶対2は作るんだろうな!
どうするんでしょうロストワールドの焼き増し展開しか思い付かん。